ページ内を移動するためのリンクです。

ブログ登録はこちら

人気ブログ

loading...

新着記事

loading...

人気記事

loading...

新着ブログ

loading...

トップ > 事務所・店舗・オフィス トップ > 2017年度 讃岐ツアー その2 二軒目「麦香」

2017年度 讃岐ツアー その2 二軒目「麦香」

のんびり 歩こう


忘れたころに更新。ですが、
とりあえず、この讃岐紀行は終わらせないと。
春もそこまでだし、もしかして、カメラをぶら下げて
撮りにいくかもしれないですからね。(疑

==

さて、一軒目のなかむらのおいしさに、
ちょっと浮かれた気分のまま、二軒目に突入。
10分と少し走って到着しました。

12:44
麦香(ばくか)です。

2017_11_11_3256rs.jpg

ここには釜揚げうどんを食べることを目的にやってきました。
なかなか、釜揚げおいしーという店に出会えないので、
新たに期待をもって、向かいます。

入り口には立て看板風のメニューが。
こちらのお店は通常店(いわゆる普通の店舗形式のお店)。
メニューも結構いろいろとあるようです。

2017_11_11_3257rs.jpg

製麺所やセルフ形式のお店ではないので、
緊張せずにすみます。
入って空いている席に座ります。
ほぼ満席で、入り口近くにどうやら無理やり作ったと
思われる席に。
狭い面積のところに、所せましと椅子とテーブルが配置されていました。
座るとすぐに、注文を聞きにきてくれました。

釜揚げを二つ注文し待つことしばし。(ひとつ380円)
当然ですが、注文を聞いてからうどんを湯がくので、
待ちます。待ちます。
その間に店内観察!


2017_11_11_32581_1rs.jpg

私の座った席のちょうど正面の風景が、これ。
なんともはや忙しそうな空気。
通常店舗形式とはいえ、臨場感満載!

狭いテーブルの上には、おネギとしょうがと、天かすが。

2017_11_11_3260_1rs.jpg

おうどん三点セットですね★
ふだんはよく話をする2人なんですが、
うどんを待つ間は、なんだかそわそわ、無口に。笑
まわりの人たちが何食べてるか、とかが気になります。あはー。


そして、やってきました!!!!
どうかなー。

2017_11_11_3261rs.jpg

熱々を食べないと、なので、すぐにいただきます。
あ、いえ、そのまえに、三点セットのなかから、
私はおねぎと生姜を浸け出汁に投入。
実は、ちょっと食べてしまってから、写真を撮ってない!と思いだし、
とった写真です。(ぴんぼけでスミマセン。)

お味は、どうかな?笑
なかなか釜揚げうどんは難しいなあ。
おうどんはね、美味しかったんです。
いえ、全部、美味しかったんですが。

と、ここで思い当りました。
たぶん、浸けつゆの味ってひとそれぞれ、
かなり好きな味っていうのが違うんだろう、と。

昨年行った、釜揚げうどんならココといわれている
長田in香の香でも、浸けだしの味がどうもなーっと思ったんですが、
それは好きな味じゃないだけなんだろう。と。
美味しくないわけではないんです、決して。
いつも食べてる味と違う、そんな感じかもしれませんね。

釜玉うどんだったら、たまごがいつもと違っていたって、
そんなに違和感はないけれど、
浸ける出汁の味って、大きく影響するんじゃない?ってところに
話が落ち着きました。

また、来年、口にあう釜揚げうどんを探します。(たぶん)

そして、讃岐富士を眺めながら、次の目的地へ向かいます。

2017_11_11_3266rs.jpg

麦香(ばくか)
香川県丸亀市綾歌町岡田上1898-3


今日は3.11。
報道は、ほとんど震災一色でした。
外国に大金をばらまいたり、
ミサイルが飛んでくるとうそばっかり言って、
倒れそうな金額の武器を買ったり、
復興には関係ないと50%を越える人が回答している
東京2020に巨額のお金をつぎ込んだり。

そんなお金があるなら、福島につぎ込んであげてほしい。

つくづくそう思います。

私が阪神大震災にあってからもうかなりたちますが、
この震災の映像は、あまり長い間みれません。
・・・というか、みないようにしています。
苦しくなるから。
せめてお金を使って直せるものは、国が直してあげてほしいと思うのでした。

以上!





>> 続きをみる

のんびり 歩こうの人気記事ベスト5

>>ブロガーページ

 

このブログ記事の評価
項目 1 2 3 4 5   ポイント
笑えた
 
0pt
役に立った
 
0pt
ほしい!
 
0pt
人に勧めたい
 
0pt
驚いた
 
0pt

Ads by adbuzz

のんびり 歩こう

「のんびり 歩こう」のプロフィール

kaoriさん

なにげない身近なところにある小さな幸せを綴っています

写真が大好きです

>このページをお気に入りに登録!

>ブロガーページへ

>URL:http://ksanta5617.blog.fc2.com/


▼このページのリンクバナーです。以下のソースをお使い下さい。
※■■■を当サイトのドメインに置き換えてください。





ページトップへ戻る

みんなの記事評価ランキング

loading...

カテゴリ

loading...